takanakahiko’s blog

多分三日坊主で辞めます。

プリッカソンの本名や年齢や出身は?彼氏はいるの?調べてみました

この記事は #プリッカソン Advent Calendar 2019 の1日目の記事です.

adventar.org

今回は,「プリッカソン」について紹介したいと思います.

プリッカソンは(割と)閉じたコミュニティです. そのため,プリッカソンが怪しい秘密結社だと思われることも多いのです.

プリッカソンについて,もっと知ってもらいたいと思い,このような記事を書きました.

プリッカソンって?

プリッカソンとは,プリティーシリーズにまつわる ものづくりコミュニティ です. 同人活動に当たるため,あくまでファンとしての活動です.

もともとは,プリパラが好きなITエンジニアで集まってハッカソンをしたことが始まりです.

(ハッカソンは, ハック x マラソン の略称で,決められた時間内にテーマに沿ったアプリケーションを作るコンテストのことです.)

しかし最近はITエンジニアに限らず,イラストや物語など,様々な形態で参加してもらえるようになり,徐々に ITエンジニア という縛りは少なくなってきています.

いまのところ,2つの活動がメインです

  1. ハッカソン(イベント)を開いて,集まってものづくりをする
  2. Slack でお話をする

それぞれ,なにをしているのかご紹介します

ハッカソンでは何をしているの?

本来ハッカソンとは,コンテストの色が強いです. しかし,プリッカソンは特に争ったり順位を決めたりはしません.

10時から18時まで,ときには雑談しつつ,ときには集中して,各々のものづくりをします.

できるものもバラバラで

  • キラッとプリ☆チャンの筐体が置いてある店舗を検索できるサイト
  • かわいいシールを作れる画像ジェネレータ
  • PRIDE を叩き切ることのできるゲーム
  • イベントバナー用のプログラミングをしているらぁらちゃんのイラスト
  • プリ☆チャンラジオの声優さんの声に合わせてキャラクターが動く簡単アニメ

など,みんなが好きなものや欲しかったものをそれぞれ作っていきます.

最後にはそれぞれで発表を行い, その後の懇親会で「これすごい」「これどうやってつくったの」など交流をして終わります.

ここには勉強目的で来る人もいれば,単純に同じ趣味の知り合いを探しに来る人もいます.もちろん,人に迷惑をかけないようでしたら,参加の理由は何でも構いません.

Slackで何を話しているの?

Slack とは,LINEのようなコミュニケーションツールです. 「チャンネル」といった機能を使って,話したい内容ごとに部屋を分けることができます.

Slack では,プリティシリーズのファンとしてアニメの感想を話し合ったり,プログラミングやイラストを教え合ったりしています. ITエンジニアが多いのでそれ系の話は多いのですが,特に誰が参加しても構いません.

何故かプリッカソンでは「プリッカソンラーメン部」なる怪しい活動があり,唐突にラーメンを一緒に食べるメンバーが募集されたりもします.

その他には,ハッカソンで開発されている大きめのプロジェクトの開発についても話しています.

それもこれも,Slackのチャンネル機能のおかげで,「興味のある話にだけ参加して,特に興味ない話題には参加しない」みたいなことができるので,気軽に参加してもらえると思います.

普段 Slack で会話しているため,外からは見えないのは少し反省点です. もっとオープンに,たとえば Twitter とかでも気軽に話してもいいのかね,みたいな話をしていて,徐々に #プリッカソン ハッシュタグでオープンにコミュニケーションが取られるようにもなってきました.

運営として

プリッカソンのこれからについて,あまり大きなビジョンはないです. ですが,プリッカソンをもっと知ってもらい,より楽しいコミュニティにしたいと考えています. 規模が大きくなることに特にメリットは感じていません.だからといって,閉じたコミュニティであったり,新しい人が参加しづらい雰囲気になってしまってはいけないと思っています.

そもそもプリッカソンは「好きなものに対して自分なりの恩返しをしたい」と思って始めたコミュニティです. ファン活動が盛り上がるような創作をすることで,更にその作品をのファンは活気づきますし,そういった意味で「感想を言う」んだったり「同人誌を書く」みたいな活動は,それだけでも作品を盛り上げることにつながると思います. ぼくは一人のITエンジニアとして,ぼくができること,すなわちプログラミングを用いた創作をしようと思ったのです(いまではプログラミングに限らずですが). また,そういった友人や仲間が欲しかったのです.

そういった中で,プリティーシリーズの制作元や同じファンになるべく迷惑をかけないよう,常に気をつけて活動しています. 一般的に,コミュニティは集まりすぎると周りが見えず迷惑をかけたり不快な思いをさせてしまいやすいように感じます. それだからこそ,主催者の自分が冷静に誠意を持って運営していくべきだと常々思います. 至らない所があれば,是非アドバイスや意見をいただけると嬉しいです.

いままでずっと続いているには,本当に参加者に恵まれているからです. これからも続けられるよう,よろしくおねがいします!

また,新しい人もウェルカムです〜!是非に!

おわりに

プリッカソンアドベントカレンダー,明日は欠番です!誰か書いてくれないかな〜! 1ツイートぐらいの内容でいいから!頼む!

賃貸を選ぶ上での知見をインターネットで聞いた結果

こんにちは.

このまま修論が書き切れれば来年4月から社会人になります. そこで,来年からの一人ぐらしに向けて物件選びの知見をTwitterで募ってみました.

割と多く集まったので,私のツイートが消えてしまう前にここにまとめておきます.

続きを読む